HAIR ROOM ELEGO

Facebook Instagram
WEBでのご予約はこちら お電話でご予約の方は0466-53-8699

ブログ

秋冬は短めがオススメ!

もう11月も後半近くになってきましたが、日中はまだまだ暖かくて過ごしやすい秋ですね♪
ですが朝晩は冷え込むようになってきて、だんだん冬の訪れを感じます。

日中は軽い上着で丁度いい日が多いですが、朝早くから出勤や暗くなってから帰宅するような場合はもう厚手の上着が必要ですね。

厚手の洋服を着る寒い季節こそ、短めでスッキリしたスタイルのほうが雰囲気的にも物理的にも合いますよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

寒くなってくると、『寒いからいつもより長めで』という方が増えてきますが、マフラーを巻いたり、タートルネックや襟元にボリュームのある服を着る事が多くなってくると思います。

そうすると、肩につくぐらいの中途半端な長さだと、肩の服の上やマフラーの上に乗っかってまとまりが悪くなります。
縛ってしまったり、鎖骨下5cm以上の長さがある場合は長めでいいですが、肩に付くぐらいの長さが一番中途半端です。

あと、服装も春夏よりも当然ボリュームが出ると思うので、髪をスッキリさせると引き締まってバランスも取れます。

カラーリングもよく、秋冬は落ち着かせてブラウン系でなんて聞くと思いますが、
これもやはりファッション的に落ち着いた色味の洋服を着る機会が多くなると思うので、髪色も合わせて落ち着かせたほうが全体のバランスが取れてファッションとマッチし易いからです。

色味的には、やはりブラウンや少しバイオレットを混ぜたような色味もオススメです。
理由として、ブラウン系はやはり落ち着いた雰囲気を出したい場合には色持ちも比較的良く季節感が出るのと、バイオレット系の色味は、毛先の黄色く退色した部分を抑えて深みやツヤ感を出してくれるので、夏で明るめカラーを楽しんで黄色く退色してしまった後のトーンダウンには最適です!

けどやっぱり明るめが好きなんて方は、ポイントハイライトで明るい雰囲気を出したり、インナーカラーで明るい部分チラ見せなんていうのも最近流行ってますよね♪
ハイライトやインナーカラーも、ベースのトーンが落ち着いてるからこそ映える部分もあります。

というわけで、冬こそスッキリめスタイルがオススメですよというお話でした!

ですが、個性を出していきたい方はこんなの無視して我が道を行っちゃっても全然OKです♪
たぶんそういう方はファッションも合わせて自分流だと思いますし^^

いろいろヘアスタイル楽しんでいきましょう♪

 

『藤沢市辻堂の美容院、お家のような美容室ELEGO』