HAIR ROOM ELEGO

Facebook Instagram
WEBでのご予約はこちら お電話でご予約の方は0466-53-8699

ブログ

ビフォアーアフター【辻堂の美容院ELEGO】

少し前のご来店のお客様ですが、約3年ぶりぐらいに髪がまとまらずお困りで久しぶりにご来店頂きました。
以前ご来店頂いてた頃はまだ学生さんで、お母さんと一緒によく来てくれてたお客様です。

髪のハリが強く、毛量が多くて強いクセがバックにありとても広がりやすい髪質です。

thumbnail_IMG_20201223_110600_1428984411531432

1ヶ月程前にカットしたばかりのようでしたが前回カットしてもらった時には軽くすると広がりやすいから軽くしないほうがいいという事であまり量を減らしてなかったという事でした。

写真はご来店頂いた時の状況ですが、1年以上まえに縮毛矯正をかけてあり毛先にまだストレート感が残っているのですが逆にその部分がハイダメージによりゴワついて広がり、更に根本は地毛のクセ部分が伸びてうねって毛量も多いので更に広がりやすくお手入れしずらい状況でした。

今回はパーマや縮毛矯正などを使わずにカットのみでの対処だったのでまずは大前提として、ダメージによりパサつき広がりやすくなっている毛先部分をカットする必要があり相談の上、肩のあたりでハネたりしてもいいくらいの長さに設定しカットしました。

あとは単純に毛量が多すぎてボリュームが出過ぎる状態だったので、適度な毛量調節と毛先が肩で自然にハネるようなスタイルを意識して段を入れて軽い雰囲気を出してあります。

thumbnail_IMG_20201223_121344 (1) thumbnail_IMG_20201223_121316_1428726902456471

クセで広がりやすい髪質の方は美容院で、あまり軽くしずに重めにして抑えましょうという提案をされた経験があると思いますがこの方法もクセの質や髪の状態、希望のスタイルや長さによって有効な場合と逆効果の場合があります。

今回のケースでは、毛先にダメージのある表面の髪を重めに長さを残す事によって逆にその部分がまとまらずに広がってしまってました。
ですので、カットでの対処としてはダメージの強い部分をカットして落として、更に適度なレイヤーを入れる事でボリュームダウンと無駄に髪をすかなくても毛先に軽さを出す事が出来て、パサつき感を押さえながらまとまりをよくするのが狙いでした。

表面の毛先にはまだ少し縮毛矯正のストレート部分が残っていたので仕上げでコテアイロンで毛先にカールを付けてよりまとまりやすくしてあります。
ちなみに、アイロン前のドライ後はこんな感じです。カット前と比べるとだいぶまとまり感が出ていると思います。

thumbnail_IMG_20201223_120341

乾かすだけでまとまるようにしたいというご要望をよく聞きますが、髪質やその時の状態やスタイルにより可能な場合と難しい場合があります。
今回のケースは毛先に縮毛矯正のツンとした真っすぐ感が残っていたので乾かすだけではどうしても柔らかさが出ないので、アイロンやブローで毛先にカールを付けて柔らかさが出す事がスタイルを完成させる上で重要なポイントとなっています。

今回のように仕上げでブローやアイロンが必要な場合はカウンセリングでその事をお伝えし確認してからスタイルを作っています。
美容師も魔法使いではないので、カットだけで髪質をガラッと変えてしまったりなどはできないです。
ですが、クセを活かしたスタイルの提案や扱いやすくするようなカットはできます。

 

10人いたら10通りの髪質がありますがお客様の髪質やライフスタイルに合わせて最適な施術やスタイルの提案やお悩み解決のお手伝いをさせて頂けたらと思いますので髪の事でしたら何でもお気軽にご相談下さい!

 

『藤沢市辻堂の美容院、お家のような美容室ELEGO』